浮気NG.com|不倫や離婚など夫婦トラブルに役立つ情報&経験談

浮気NG!夫婦の浮気問題や離婚などの経験談

浮気のショックから立ち直り気持ちを切り替えるための3つの方法


浮気のショックで眠れない、人間不信…それでも絶対立ち直る!

大好きな恋人や愛している配偶者に浮気されたら、誰だって傷つきます。浮気のショックは、簡単に癒えるものではありません。

食欲不振で、食事がのどを通らなくなる。
ショックのあまり、寝つきが悪くなり不眠に陥る。
浮気されたショックで人間不信になる。

ストレスにより一時的な身体症状以外に、人間不信のような心のトラウマになることもあります。それほど、浮気が与えるショックは大きいものです。

涙に明け暮れ、明日が見えない日もあるでしょう。けれども、心の傷は必ず癒えます。ショックを癒してくれるのは、一つは時間です。時がたつにつれ、浮気の傷が和らぎ、将来のことや好きなことなど明るい未来を描けるようになります。それ以外に、浮気のショックから立ち直るには、あなたが我慢しすぎないことが大切です。

ここでは、浮気のショックから立ち直るための3つの方法をご紹介します。恋人や配偶者から裏切られ、先行きが真っ暗になっているあなた。傷ついても、人は必ず立ち直れます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

彼氏や彼女の浮気にショック! 発覚直後に気持ちを落ち着かせる方法

恋人の浮気が発覚したら、大変なショックですよね。ショックのあまり、頭が真っ白になって何も言えなかったなんてこともあります。怒りや悲しみで取り乱してしまう場合もあるでしょう。

浮気の発覚直後、受けたショックはため込まないのが肝心です。心の中に閉じ込めるほど、ストレスは置きくなり長引きます。ショックを外に発散するためは、次のような行動がおすすめです。

・たくさん泣く

友人に話を聞いてもらい、つらい気持ちを吐き出しましょう。涙は、ストレスを発散する効果があります。泣いた後にスッキリするのはそのためです。一人で悩んでストレスを抱え込んでしまう前に、思い切り泣いてみましょう。涙を流したら、少しだけ気分がスッキリします。

・気持ちを紙に書きだす

人と話すのが得意ではない場合は、紙に気持ちを書いてみましょう。きれいに書かなくても大丈夫。殴り書きでも、箇条書きでも、あなたがいま感じている気持ちを言葉にしてみます。この先、恋人とどうなりたいのか。将来についての思いを書き記すのもいいでしょう。書く行為は、あなた自身の気持ちを明確にし、頭の中を整理する一種のセラピー効果があります。書くことで、鬱々としていた気持ちも少し落ち着きます。

許したはずなのにショックが癒えない。立ち直るまでの期間に効果のあること

浮気した恋人を許したはずなのに、彼の前でうまく笑えない。ふとした時に悲しくなってしまう。こうした症状も、浮気のショックによるものです。言葉上は浮気を許し、ショックを克服したように思えても、心の傷が癒えるには時間がかかります。

・焦らない

まず大切なのは、あなた自身が焦らないこと。大切な人に裏切られたのですから、大きなショックを受けるのは当然です。恋人を許したからといって、関係性がすぐに戻るわけではありません。傷つきながらも、恋人と向き合おうとしている自分を抱きしめてあげましょう。

・体を動かしてストレス発散

中長期のストレスが体にもたらす影響の一つに、「不眠」があります。夜、眠りが浅い。寝ていても悪い夢を見てしまう。ストレスによって脳が緊張している証拠です。眠れない夜が続くと疲れが回復せず、徐々に疲労がたまって生活に支障をきたすように。

脳の緊張をほぐすには、体を動かすスポーツをしてみましょう。軽くウォーキングやストレッチをするのもいいですし、これを機にランニングを始めるなんてのも素敵です。体を思いっきり使い汗をかいたあとは、血行の流れがよくなり代謝が上がっています。外で日光を浴びる運動なら、脳にセロトニンが放出されストレス軽減にも役立ちます。

一日動いた日は、ぐっすりと眠れるはず。不眠が解消されれば、食欲も戻ってくるなど、心のショックを癒すのに役立ちます。

・いつもと違うことをする

浮気のショックを癒すのに、有効なのが「自分自身のことを考える」です。あなたが好きなことは何か。どんなことに興味を持っているのか。やりたいことを頭に思い浮かべてみましょう。浮気のショックが長引いていると、「彼にこうしてほしい」「彼女にこんなことはしないでほしい」と、頭の中が恋人でいっぱいになってしまいます。これでは、健全な関係性を築けません。

交際中、恋人の行動が気になり、見張るようになっていきます。別れたあとでも「こうすればよかった」と、恋人を思い返すたびに未練が強くなることも。
こうした執着から距離を置き、客観的に自分と恋人(元恋人)の関係性を見つめなおすには、あなた自身の生活や仕事に集中しましょう。

ほしかった服を買いに行く。美容院で髪をきれいにしてもらう。行きたかった旅行に出かける。好きなものを食べに行く。あなた自身を大切にすることが、ショックから立ち直るためのケアになるでしょう。

妻や夫の浮気は立ち直るために離婚するべき?視野にいれたい関係修復

夫婦間の浮気は恋人とはまた違います。将来のことを視野に入れ、離婚をして新しい人生を歩くべきか悩みますよね。ショックから立ち直り、自分の人生を新たに生きるという点で離婚という選択肢は有効です。

けれども、離婚を決断する前に、あなた自身の心の中に配偶者への愛情や未練が残っているのなら、関係修復に取り組んでみましょう。

浮気が発覚したら、夫婦関係は当然ギスギスします。あなたの心の中は怒りや不信感でいっぱいです。配偶者は、離婚するつもりはなくても、責められている空気で気まずい思いをしているでしょう。

浮気なんてしたから当然だ、というのはごもっともです。しかし、ギスギスした緊張感が夫婦間にいつまでも漂っていては、再構築の道はありえません。いつか離婚になるか、夫婦関係が継続しても仮面夫婦となってしまうでしょう。

そのような道を避けるには、あなた自身の接し方を変えてみることです。たとえば、再度の浮気を心配するあまり、「異性と連絡をとらないで」「会社が終わったらまっすぐ帰ってきて」「なんで今日は遅かったの?」ときつい言動になりがちです。

不安を表明するのは大切なことです。ただ、その際にあなたの気持ちを伝えるようにしてみましょう。

×「会社が終わったらまっすぐ帰ってきてよ!」

〇「今日は、早く帰っていてくれたら私はうれしいな」

このようにメッセージの主語を相手ではなく自分にすることで、柔らかい伝え方になります。また、朝晩のちょっとした挨拶や、一緒に食卓を囲むことも信頼関係を修復するのに効果的です。小さな安心感を夫婦の間に積み重ねることが、きずなをつないでくれるでしょう。

浮気や失恋から立ち直るには、新しく夢中になれることを見つけよう

いつまでも、別れた恋人のことを考えてしまう。浮気されたショックで食欲がわかない。浮気のショックから立ち直るのは時間がかかります。

だからこそ、あなた自身を大切にすることが重要です。あなたが好きなことに熱中する過程で、浮気のショックは和らいでいきます。頭の中を9割以上占めていた恋人への思いを、趣味や好きなことでいっぱいにし、ショックが占める割合を強制的に小さくするのです。

また、習い事や新しい趣味にチャレンジしてみるのもよいでしょう。ひとりで飛び込む気力がなければ、友人と一緒に出掛けるのも気晴らしになります。ただし、新しいことに挑戦したり、外出したあとはどっと疲れを感じるもの。これは、浮気のショックでエネルギーを消耗している人には、誰にでも起こりうることです。

1日や2日で心の傷は癒えません。ほかの楽しいことを見つける時間の中で、徐々に癒えていきます。疲れを感じたら、無理せず休みましょう。一人の時間をゆっくり過ごすことで、また明日への活力がわいてくるでしょう。

特集記事一覧