浮気NG.com|不倫や離婚など夫婦トラブルに役立つ情報&経験談

浮気NG!夫婦の浮気問題や離婚などの経験談

【マザコン夫は年上女性が好きだった!】急に飲みに行くことが増えた

遊びたい気持ちが残ったまま親になってしまった

現在は36歳の専業主婦ですが浮気された当時は26歳のパート勤めでした。夫は私と同い年で小売店の店長をしていました。当時子供は3歳の男の子で保育園に通っていたのです。浮気されたと確信したのは結婚4年目で、今でも思い出すと情けなくなるというかある意味笑けてきます。

現在は新しい夫と二人の息子と幸せに暮らしているので、当然元夫とは離婚してます。今考えると若気の至りというか勢いだけで結婚したところがあり、すぐに子供を授かったので夫と二人だけの時間は少なかったと思います。

二人ともまだ若く、まだまだ遊びたいという気持ちが残ったまま親になり、私は子育てする中で少しずつ母性が出てきてお母さんになったのですが、夫はそうではなかったようです。

控えめだった夫が子供ができてから亭主関白に・・・

夫はどちらかというと大人しく、消極的な性格で私は反対に活発で明るい性格でした。仲は良かったのですが、子供が生まれて夫の態度はどんどん悪い方向へ行きました。どちらかというと私のいう事は「はいはいっ」という感じで素直に聞いていてくれていたのですが、子供ができてからは妙に亭主関白な態度をとるようになったのです。

夫の両親が絵にかいたような亭主関白の夫婦関係だったので、子供ができて父親になった瞬間にそれが出てきたのだと思います。私は私で初めての子育てに必死だったので、勝手にイライラしている夫に構っている暇はなく、ほぼ一人で子育てをしているような状態でした。

少しだけ子育てが落ち着いてきた子供が3歳になった日、つまり子供の誕生日にお祝いしようと約束していたのに、突然飲みにいく約束が入ったからと言って深夜に帰ってきたのです。普段、飲みに行くことなどほとんどなく、小売店なのでみんなで飲むこと自体あまりないので変だなと思いました。

浮気された怒りよりも慰謝料や養育費など先のことを考えていた

毎年、忘年会と新年会だけなのに凄く不自然だったのです。ただ自分もパートを始めた頃で忙しかったので追求せずにそのまま放っていました。すると味をしめたのか、月に2回くらいのペースで飲みに行くといって深夜に帰宅するようになったのです。

それ自体怪しかったのですが、夜の営みもあからさまに減っていましたし、何より分かりやすく風呂場にまで携帯を持ち込むようになったので、私の中では怒るどころか浮気は確定していて、その先の離婚したらどうしようか?とか慰謝料や養育費は?ばかり考えていたのです。

自分の心が決まった頃、夫に追求し泣きながら認めたのですが、なんと相手は小売店でパートをしている私より20才も離れた女性だったのです。ある意味ショックでしたが夫が「癒してくれた」とか「マッサージをしてくれるから」と赤裸々に話すので、夫が気持ち悪くなりそのまま離婚しました。しっかり養育費も決めることができ、今は新しい生活を満喫しているので思い出すと腹が立つどころか笑けてしまうのです。

特集記事一覧